FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
インストール
1. ソースからのインストール

・ソースからインストールしたいとき
  ./configure; make; make install;
  を使う

  ./configure && make && make install
  なんてのもアリ(むしろ推奨)
     ; だと前のコマンドが成功しても失敗しても実行される。
     && だと前のコマンドが失敗したらその時点で実行が中断される


・拡張子 .tar.gz
  .tar.gzはファイルをネットワーク経由で送るときの一般的な拡張子
  ソースは .tar.gz拡張子で配布されていることが多い


・解凍したら
  READMEかINSTALLを探そう
    READMEかINSTALLにインストール方法は書いてある

    でも、細かくなるので、まず
    ./configure; make; make install;
    を覚えよう


・configureについて
  解凍しても、configureがないときがある orz
  昔はconfigureなんてなくて、自分でMakefileを書き換えてた
  めんどくさいので環境を自動で検出してMakefileを自動生成しよう
  というのがconfigureスクリプト


・autoconfなんてのも
  configureスクリプト書くのもめんどくさくなった
  configureを自動生成するautoconfができた
  autoconfはconfigure.acからconfigureを生成する


・makeについて
  ビルドとインストール
  ビルド
    所定の位置に置くためのファイルをつくり出すこと

  インストール
    ファイルを所定の位置に置くこと

  makeというのは作業の自動化ツールで割となんでもできる
    例)makeがgccを呼び出すならビルドの役目になるし、
     cpを呼び出すならインストールの役目になる


・make install について
  make; はコンパイル(ビルドの役目)に専念しよう
  make install; はインストールの役目に専念することにしよう






2. Linuxのパッケージ

・パッケージとは
  プログラムや設定ファイルを一つにまとめたもの
  Linuxではバイナリパッケージが配布されている
    バイナリとは、「コンパイル済み」の意味

・パッケージをダウンロードしたい
  apt もしくは yum
    apt (Debian派生)もしくはyum(RedHat派生)
    aptコマンドはない apt-getコマンドはある
    yumコマンドはある

・パッケージをインストールしたい
  dpkgもしくはrpm
    dpkg(Debian派生)もしくはrpm(RedHat派生)

  実は、apt-get install package-nameでよかったりする

・apt と yum に関する小話
  rpm対応Distributionは長らくネットワーク経由での
  パッケージインストール機能がなかったため
  apt-getが移植された

  yumというaptみたいなものが作成され、
  Fedora派生のDistributionだとyumが使われることが多い

  yumはpythonで書かれてて遅かったため
  Fedoraでもaptを使いたがる人もいる

・atpとyumは内部でdpkg,rpmを呼び出す
  apt(ネットワーク担当)は内部でdpkg(インストール担当)を、
  yum(ネットワーク担当)は内部でrmp(インストール担当)を呼び出している






3. FreeBSDのパッケージについて

・ports
  ソースのダウンロードとビルドを自動化するツール

・package
  pkg_add -r packagename
    ネットワーク経由でインストール

  pkg_add filename
    ローカルのファイルをインストール

  package というコマンドはない
  pkg_add というコマンドはある


※間違い等ありましたら、ご指摘いただけると幸いです。
スポンサーサイト
コメントを投稿する
Name:
URL:
Comment:

秘密:管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ブログ検索

プロフィール

ビンゴ中西
Perlが好きである。
プログラミング言語のほとんどは独学。独学の過程で多くのプログラム仲間にも色々教わりました。

FC2カウンター

カレンダー

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。