FC2ブログ
神のソースコードを読む
私はプログラムの詳細な技法に興味を示してしまう。

これは人のソースコードを読むときにはよくない性癖のようである。


プログラムの書き方の技術といったことも大切であるが、「まずソースコードを読む」という観点では、そのソースコードがなにをやっているのかという大まかな全体の処理を掴むことが先決だ。

例えば、「このメソッドはAファイルからBというデータを取り出して、その取り出したBを返している」といったことや「このメソッドの10行目から30行目はCというデータをDというデータに変換している」といった大まかな処理を掴むことのほうが、ギミックに飛んだプログラム手法を理解することよりも大切だということである。

また、プログラム言語からの制約のために泣く泣く行数を裂いているところもある。型変換のために1行費やしているとかそういったことであるが、こういったことも大まかな処理を掴むという観点では注意を払ってはいけないところである。



大まかな処理を掴むために、厳密でない流れ図(*)を書くなら、ギミックに飛んだ手法やプログラム言語による制約による記述は流れ図に落とし込む必要ない。そのソースコードはなんのために(どんな処理をしたいために)書かれているのかを落とし込むことが大切である。 むしろ、そのソースコードがなにをやっているのかという大まかな処理を掴むためには、ギミックに飛んだ手法やプログラム言語からくる制約のために費やされた行は流れ図に書いてはいけない。


*基本情報技術者試験に出てくるようなものでなく、 まあ、当事者間で意味が伝わればよい流れ図といいましょうか・・・




# でもねぇ、ギミックな手法やプログラム言語からくる制約を
# 如何に回避してるのかとかがすごく気になります
スポンサーサイト



コメントを投稿する
Name:
URL:
Comment:

秘密:管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ブログ検索

プロフィール

ビンゴ中西
Perlが好きである。
プログラミング言語のほとんどは独学。独学の過程で多くのプログラム仲間にも色々教わりました。

FC2カウンター

カレンダー

03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

| ホーム |