FC2ブログ
JavaScriptで入力をチェックする方法 説明3 ~いよいよ入力チェック~
では、いよいよ入力チェックのソースを記載する。

sample6.html
<html>
<head>
<script type="text/javascript">
function MyFormClick() {
var str = document.my_form.kingaku.value;
if( str.match( /[^0-9A-Za-z\s.-]+/ ) ) {
alert("英数字のみでお願いします");
return false;
}
return true;
}
</script>
</head>
<body>
<form name="my_form" method="get" action="./hoge.cgi">
金額:<input type="text" name="kingaku">
<input type="submit" value="送信" onclick="return MyFormClick();">
</form>
</body>
</html>



formタグに名前をつけたのは、入力された値をJavaScript側で読み込む必要があるからである。

次の部分が入力された値を取り出す部分だ。
var str = document.my_form.kingaku.value;


後は、正規表現が読めれば、理解できるはずであろう。



手順としては、

1. formに名前をつける
2. 送信ボタンが押されたとき実行される関数を onclick で知らせる
3. onclick には return を忘れない!
4. 実行される関数は 遷移して良いなら true を 悪いなら false を返す




より詳しい参考資料は、
フォームの入力文字制限! JavaScriptで入力内容チェック - [ホームページ作成]All About
であるので参照されたし。


というか・・・・ IEだと、入力後リターンキーを押されるとまずい気がする・・・・・ どうすれば・・・
スポンサーサイト



deq
その正規表現の + は意味がない気がするんだけど?
2007/05/10 (木) 20:59:21|URL |#-
ビンゴ中西
確かに、無駄な気配です。。。
2007/05/10 (木) 21:55:14|URL |#-
コメントを投稿する
Name:
URL:
Comment:

秘密:管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ブログ検索

プロフィール

ビンゴ中西
Perlが好きである。
プログラミング言語のほとんどは独学。独学の過程で多くのプログラム仲間にも色々教わりました。

FC2カウンター

カレンダー

03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

| ホーム |