FC2ブログ
最近のHaskell言語 人気って
最近のHaskell言語 人気って・・・・

もしかして このせい?

Perl5シリーズはC言語によって書かれており、非常に安定している。
開発中のPerl6はParrotという仮想マシンによって動作する。現在、ParrotCodeへのコンパイルを行うHaskell言語で書かれたPugsという実装が開発されている。Wikipediaより




というか・・・・


PHPは、HTML埋め込み型のサーバサイド・スクリプト言語として分類される。この言語処理系自体は、C言語で記述されている。
Wikipediaより




Perl PHP ともに C が・・・

知らなかった・・・・・・

C言語で書かれてるところをみてみたい。
スポンサーサイト



でかい院生
>最近のHaskell言語 人気って・・・・
>
>もしかして このせい?
ちゃうちゃう。関数型言語に人気が集まってるの。
Lispとか。

この関数型言語の人気ってのは、機能的に先端を行ってるというよりも、むしろ回顧的なところがあるみたいだけれどねー。

あと言語処理系の実装がCってのは良くある話みたいだなぁ。程よく高級で程よく低級だから処理系作りに使われるんだろうね。余談だけどC言語でC言語インタプリタを作った人とかもいるらしい。
2006/11/14 (火) 01:08:17|URL |#-
でかい院生
>程よく高級で程よく低級だから処理系作りに使われるんだろうね。

ごめん。これ勘違いだわ。"有名なパーサの吐くコードがC言語だから"が正解だと思う。
2006/11/14 (火) 22:37:13|URL |#-
K. I.
PerlもPHPもソースコード見れるよ。見れないとコンパイルできない=インストールできないよね。

C言語が使われるのは 1) 誰でも読み書きできる 2) 効率の良い実装ができる から。言語処理系みたいに低レベルで開発効率よりも動作効率が重視されるアプリケーションには実質C言語に敵う言語はないです。

Haskellが有名になったのは間違いなくPugsが原因です。それ以外はないです。Pugs以前のHaskellは本当にPh. Dハッカーにしか知られていない言語でした(当時は日本語の情報が何もなかった)。その界隈では有名だったんですけどね。

Haskellの人気を見てる限りは回顧的なところはほとんど見受けられないような気がします。たいていの手続き型言語を使っているプログラマに対してHaskellが提供した主な話題は型推論を持つ型システム,遅延評価,カリー化を含む高階関数であって,高階関数以外は(確かに新しいものではないけれども)昔あったことの再発見というよりも,研究室レベルで成熟してきた技術が市場レベルで使えるかどうかの境界領域にあるところが受けている点だと思います。普通のハッカーなら普通の関数型言語くらい触ったことはあるので,単なる昔話にはならないですよ。
2006/11/15 (水) 06:51:35|URL |#uLMTwZ.U
ビンゴ中西
お二方 ありがとうございます
むむ やはり HaskellはPugsがきっかけみたいですね。 なんにせよ言語を楽しみましょう:-)
2006/11/16 (木) 01:23:34|URL |#-
コメントを投稿する
Name:
URL:
Comment:

秘密:管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ブログ検索

プロフィール

ビンゴ中西
Perlが好きである。
プログラミング言語のほとんどは独学。独学の過程で多くのプログラム仲間にも色々教わりました。

FC2カウンター

カレンダー

03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

| ホーム |